Reach One|株式会社ビズリーチ(BizReach)【企業公式ブログ】

株式会社ビズリーチの公式ブログ「Reach One(リーチワン)」です。 Reach Oneでは、ビズリーチのメンバーやプロジェクトの紹介、社内外のイベントレポートなどを通じて、「ビズリーチのイマとこれから」をお伝えします。

REACH ONE

ビズリーチのイマとこれから

1,600名のなかから選ばれたヘッドハンターたちの素顔とは(前編)

誰もがおそらく一度は耳にしたことがある「ヘッドハンター」という存在。
しかし、実際にどんな人達がどんな仕事をしているのか、なかなか普段生活しているなかでは見えづらい部分も多いかと思います。
そこで今回Reach Oneでは、ビズリーチのプラットフォームを通じて転職のご支援をされているヘッドハンターの皆様にフォーカスし、前編・後編に分けて「ヘッドハンターの素顔」に迫ります!

前編では、2017年2月15日にビズリーチが主催した「ヘッドハンターサミット2017」の様子をお届けします!

ヘッドハンターサミットについて

f:id:bizreach:20170420162214p:plain
ビズリーチは、2010年から年に一度「ヘッドハンターサミット」を開催しています。
「ヘッドハンターサミット」は、即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」をご利用いただいているヘッドハンターをお招きし、年間を通して高い実績を出された方を表彰させていただくと共に、日本の転職市場について意見交換をするイベントです。今回は、各業界を代表する約200名のヘッドハンターにご参加いただきました(プレスリリースはこちら)。

ヘッドハンターが熱い思いを語るムービーで開会

開会のご挨拶は、弊社取締役の多田からさせていただきました。創業期はごくわずかな方々にご利用いただいていた「ビズリーチ」というプラットフォームが、現在は1,700名(2017年4月時点)を超えるヘッドハンターの皆様にご利用いただけていることについて、改めて感謝の気持ちをお伝えしました。

そして授賞式にうつる前に、今回は新たな試みとして、会場の皆様にあるムービーをご覧いただきました。

実は、事前にヘッドハンターの皆様にインタビューを敢行し、思いがこもったメッセージを集めたムービーを制作していたんです。

「ただ人をあてがうだけでは絶対に価値がない」
「単なるマネタイズマシーンになってしまっては駄目だ」
「履歴書はその人自身ではない」
「会社の未来も背負っているし、個人の未来も背負っている」

ヘッドハンターの役割や責任、そして未来の可能性について、非常に力強い言葉が紡がれています。
ムービーはこちらからも観ることができます。ぜひご覧ください!

www.youtube.com

「ヘッドハンターサミット2017」の受賞者はこちらの皆様

ムービー上映後は「ヘッドハンターアワード」の授賞式がスタート。
各業界でご活躍されたヘッドハンターに贈られるMVP賞や特別賞、そして最も高い実績を残された方に贈られるヘッドハンター・オブ・ザ・イヤーが発表されました。

今回、栄えあるヘッドハンター・オブ・ザ・イヤーに輝いたのは、株式会社プロフェッショナルバンクの高本 尊通 氏(写真中央下)。受賞されたヘッドハンターの皆様には受賞記念の盾を贈らせていただき、壇上にてスピーチを頂きました。

f:id:bizreach:20170420171957j:plain f:id:bizreach:20170420143928p:plain

表彰式後は、ヘッドハンターの皆様と交流会

f:id:bizreach:20170420162726p:plain
表彰会が終わった後は、ヘッドハンターの皆様がそれぞれ得意とする業種・領域ごとに集まり、交流会がスタート。
ビズリーチからも機能開発やUI/UX改善を手がけるプロダクトチームのメンバーが参加させていただき、プロダクトの改善点をお伺いしたり、日本の転職市場について語ったりと、熱のこもったやり取りが行われていました。

後編では、「ヘッドハンターアワード」の受賞者から、お二人にお話を伺ってきました!
具体的に日々どんなことを考え、どんなお仕事をしているのか、なかなか聞けない内容も盛りだくさんです!

reachone.bizreach.co.jp