Reach One|株式会社ビズリーチ(BizReach)【企業公式ブログ】

株式会社ビズリーチの公式ブログ「Reach One(リーチワン)」です。 Reach Oneでは、ビズリーチのメンバーやプロジェクトの紹介、社内外のイベントレポートなどを通じて、「ビズリーチのイマとこれから」をお伝えします。

REACH ONE

ビズリーチのイマとこれから

新卒全体研修レポート!入社式から3週間、新卒のイマに密着!

こんにちは!万代(まんだい)と申します。
人事企画部で全社イベントや各種研修の企画・運営を担当し、ビズリーチの文化醸成や人財・組織開発に取り組んでいます。

さて、今年も50名を超える新卒のみんながビズリーチを選んで、入社してくれました!
たくさんの可能性に満ちた仲間を受け入れられることに喜びを感じつつも、キャリアの第一歩を預かる身として、改めて気が引き締まる思いです。

ビズリーチでは職種ごとの研修に入る前に、新卒全体研修を実施しています。
今回は私から、約3週間にわたって実施してきた、新卒全体研修の様子をお伝えします。
この記事を通じて、我々がどんな思いで新卒の仲間の育成に取り組もうとしているのかを、少しでも知っていただけたら嬉しいです。

「新卒」とはどんな存在か?

新卒のみんなには、ビズリーチという会社の未来(事業、文化)を創っていく中核的存在になってもらいたいと考えていますし、彼ら・彼女らに対してもそのように伝えています。
ですが、だからといって「特別扱いをする」ということではありません。一日でも早くお客様や社会に価値提供ができる一人前のビジネスパーソンになり、ビズリーチのミッションの実現に向かって一緒に走ってもらいたいと考えています。

そのためにもビズリーチでは、「人事だけでなく全社員が新卒のみんなの成長をサポートしていこう」という強い思いを持ち、育成に取り組んでいます。

研修で最も大切にしていること

私たちが研修を設計する中で最も大切にしていること、言い換えれば研修の目的は、“ビズリーチウェイを理解し、体現すること”です。
ビズリーチウェイ(ミッション・バリュー・クレド)は、私たちの経営理念、価値観、行動指針です。
なぜ、それを最も大切にしているか。答えはシンプルで、私たちのDNAそのものだからです。

また、ビズリーチの最大の強みは、仕事はもちろん、どんな取り組みに対しても、社員が本気でビズリーチウェイを体現している点だと考えています。
だからこそ、そのDNAを新卒のみんなにも理解・体現してもらいたい。
そのため全社研修では、ビズリーチウェイの理解、体現ということを最重要事項として設計しています。

具体的にどんな研修をやってるの?

f:id:bizreach:20170428195450p:plain

約3週間の全社研修は、大きく分けて以下の3つで構成されています。

1. 会社理解
 ・・・ビズリーチウェイ、社史、事業・サービスなどの理解
2. ビジネスマインド
 ・・・マナー、コミュニケーション、PDCAの考え方を学び実践する
3.DNAワーク
 ・・・上記すべての学びを盛り込んだ課題のプレゼン


会社理解については、ビズリーチの経営陣が総出で登場し、それぞれの事業やサービスについて直接語ります
これについては、新卒研修のみならず、毎月入社いただくキャリア入社者にも同様のメンバーで実施しています。
毎回必ず経営メンバーが登壇する理由は、我々がどのような世界観を目指し、社会に対してどのようなインパクトを与えていきたいのか、その熱量を入社者に肌で感じてもらいたいからです。
また経営メンバーだけでなく、創業期にビズリーチへ入社しビズリーチの歴史を良く知る社員へのヒアリング、先輩社員対談なども盛り込んでおり、様々な角度から会社理解を深めてもらいます。

ビジネスマインドについては、ビジネスパーソンの守破離の“守”の部分である、型をインプットすることに注力しています。ただ、マナーやコミュニケーション、PDCAを漫然と覚えるというわけではなく、実際の現場を想定した、アウトプットに主眼が置かれた実践的な内容を行っています。 例えば、PDCAを高速で回し、制限時間内に同時に発生した3~4つのタスクを処理することや、経営会議を模した議事録を書くことなどです。

そして、研修最終日には、集大成として、学んだすべてのことをプレゼンの形でアウトプットしてもらう課題「DNAワーク」を用意しています。

歴史を学び、歴史を創る

f:id:bizreach:20170428200056p:plain

DNAワークの期間中には、ソニー歴史資料館への訪問も。 代表の南の強い思いで、新卒研修では毎年必ず、ソニー歴史資料館を訪問しています。
ビズリーチは創業から8年しか経っておらず、まだまだ歴史を創る途上です。
社会にインパクトを与え、時代を創ってこられた企業の背中から、どんなフェーズで何が起こり、どう課題解決していくべきか、そのエッセンスを学んでほしい。
そして、歴史を振り返り、歴史から学ぶことの重要性を知ってほしい、という意図で続けています。

決意表明プレゼン

f:id:bizreach:20170428200208p:plain

そして、冒頭にご説明した最終課題「DNAワーク」。
テーマは、「ビズリーチにおける、決意表明を表現したポスターを企画・提案せよ」です。
6チームに分かれ、プレゼンを行ってもらいます。

ワーク中はレギュレーションとして、
・研修で学んだすべてのことを盛り込むこと
・ワークに割く時間には、必ず制限時間を設けること
を徹底しました。

いかにPDCAを高速に回し、生産性高く取り組むのか、ということを意識してもらうためです。

f:id:bizreach:20170428200404p:plain
審査員は5人の部長陣。
審査結果をもとに、最優秀チーム・優秀チーム(2チーム)を決定し、受賞チームには経営陣から豪華ディナーをご馳走することになりました!

全体研修を通じて感じたこと

全体研修ではどのチームも課題に対して真剣に取り組み、熱く決意表明を語っていて、その姿を見た私たち自身もビズリーチに入社した決意を改めて思い出させてもらえる貴重な機会となりました。

f:id:bizreach:20170428200944p:plain
そして全体研修最終日には、なんと新卒のみんなから研修の運営チームにサプライズプレゼントが!
似顔絵付きのメッセージカードとデコチョコをいただきました。本当にありがとう!!

何よりも嬉しかったことは、新卒のみんなから、このワークを通じて、「なぜビズリーチに入社しようと思ったのか、思いの丈をチームの全員と本気で語り合い、それぞれの考えを知ることができて良かった」というコメントをもらえたことです。
共に働く、最高の仲間を迎え入れられたことをとても誇らしく、頼もしく感じました。
全社研修後は、各職種に分かれて引き続き研修を行いますが、彼らの成長角度を少しでも上げられる支援と仕組みづくりをしていきたいと考えています。

最終ワークのアウトプットについては、最優秀チームのメンバーから改めてお伝えさせていただきます!
また、各職種の研修の様子も引き続きご紹介していくので、ぜひチェックしてみてください!

ビズリーチの新卒採用情報

ビズリーチでは、18新卒メンバーを募集しています!
www.bizreach.co.jp

f:id:bizreach:20160823213758j:plain

この記事を書いたメンバー

万代 雅展 / Masanobu Mandai


大阪府出身。2016年にビズリーチに入社。大手企業むけの新規開拓営業を経験後、人事本部に異動。現在、人事企画部にて、全社イベント、各種研修などを担当。文化醸成や人財及び組織の開発に従事している。自他ともに認める超甘党。美味しいスイーツがあればぜひ教えてください。