Reach One|株式会社ビズリーチ(BizReach)【企業公式ブログ】

株式会社ビズリーチの公式ブログ「Reach One(リーチワン)」です。 Reach Oneでは、ビズリーチのメンバーやプロジェクトの紹介、社内外のイベントレポートなどを通じて、「ビズリーチのイマとこれから」をお伝えします。

REACH ONE

ビズリーチのイマとこれから

19卒サマーインターン募集開始!この夏、本物のビジネス体験を。

はじめまして、新卒採用チームの福田です!

ビズリーチは、今年も学生の方向けにサマーインターンを開催いたします。

エントリーページはこちら

【2019年卒対象】サマーインターンシップ実施日程
Aターム: 2017年8月17日(木)~8月30日(水)
Bターム: 2017年9月4日(月)~9月15日(金)

※エントリーは6月30日(金)まで受け付けております。
エントリーページはこちら
www.bizreach.co.jp



今回は私から、サマーインターンの概要や、このプログラムに込めた想いを紹介させていただきます。

本物の課題に触れることを最優先とした、実務型インターン

ビズリーチのサマーインターン最大の特徴は、プロジェクトメンバーとして実際の業務に参画していただく「実務型」である点です。

サマーインターンというと1〜3日間ほどのワーク形式のものを思い浮かべることも多いかと思いますが、ビズリーチでは2週間にわたり実務に携わっていただきます。

参加者の方は各部門に配属となり、若手エース社員によるサポートのもと、2週間本物の現場で働いていただきます。

どうしてこの形式をとっているのか

もともとは、ビズリーチでも2日間や3日間のインターンを実施していました。
しかしそこで分かったのは、「2日間や3日間ではビズリーチの実態を伝えきれない」ということでした。
だからこそ、2週間という思いきった期間にしています。

そして、本物の現場を体感していただくことにも理由があります。
それは、用意された仮想の課題では、真の緊張感や達成感を味わうことができないからです。
実際のビジネス現場には価値提供するお客様がいて、お客様に向き合う緊張感は実際に仕事をしてみて初めて分かるものだと考えています。 また、意思決定したことを実行するにもリスクがあり、そして、そこに立ち向かう本気の仲間がいます。

仮想の課題では得られない本物の体験を皆さんにしていただきたい、そしてビズリーチのこともしっかり知っていただきたい、こういった想いで実務型インターンを実施しています。

インターンで得られるもの

もちろんビズリーチとしても、インターン期間中を通して皆さんに本気で向き合います。
2週間はビズリーチの社員としてメールアドレスやデスク、入館証もお渡ししますし、アウトプットに対してもプロフェッショナルとしての高い水準を求めます。

そのため、メンター社員や経営陣から、ときには厳しいフィードバックをすることもあるかもしれません。

それも含めて、「本物のビジネス現場で挑戦したい」「自分の実力を試してみたい」と思っていただけた方には、なかなか得難い時間と経験を提供できると思っています。

インターンで得られるもの
・本物のビジネス体験
・経営陣や先輩社員からのフィードバック
・報酬10万円



実際に昨年のサマーインターンに参加した、18卒内定者のインタビューも、ぜひご覧ください。 一部ではありますが、どんなインターンなのか、イメージしていただけるかと思います。 reachone.bizreach.co.jp

応募・選考方法

ビズリーチの社員も参加者の皆さんに本気でコミットするため、12名という限られた募集枠とさせていただいています。

応募方法
以下リンク先よりエントリーをお願いいたします。
http://www.bizreach.co.jp/recruit/newgrads/internship2017sm/business/

選考フロー
説明選考会→適性検査→人事面接→1Day Test→人事部長面接→参加確定

人財採用部からのメッセージ

インターン用に課題を作成してしまうと、作成者はあらかたの答えを持っていたりします。
しかし、実際のビジネスは答えがわからない中でも意思決定をしなければなりません。
改めてにはなりますが、本当のお客様に対して、リスクにも立ち向かいながら自ら意思決定をし、価値提供をすること。
それを体感していただきたい。
そんな想いでプログラムを設計しています。

本気でビジネスを経験してみたい熱意ある学生の皆さんのエントリーを、心からお待ちしております。

f:id:bizreach:20160823213758j:plain

この記事を書いたメンバー

福田 大造 / Taizo Fukuda


2010年に早稲田大学理工学部を卒業後、伊藤忠商事株式会社へ入社。東南アジアを中心に繊維の生産と流通を担当。2013年からは家業である温泉旅館の経営企画として従事し、2016年に株式会社ビズリーチへ入社。事業企画職を経て、現在は新卒採用チームのマネージャー。