Reach One|株式会社ビズリーチ(BizReach)【企業公式ブログ】

株式会社ビズリーチの公式ブログ「Reach One(リーチワン)」です。 Reach Oneでは、ビズリーチのメンバーやプロジェクトの紹介、社内外のイベントレポートなどを通じて、「ビズリーチのイマとこれから」をお伝えします。

REACH ONE

ビズリーチのイマとこれから

心をひとつに、ビズリーチFY2018下期キックオフ開催!

こんにちは!Reach One編集部の池田です!!
そろそろ寒さの中にも、春の気配が感じられる季節になりましたね。株式会社ビズリーチとしても、この2月は新しい半期を迎える節目です。先日全社員が東京に集まり、キックオフを開催しました。この記事では、キックオフで行われた戦略発表の概要をお伝えします。

キックオフとは

半年に一回、全社員が一同に会し、会社の事業戦略や経営方針を共有する場です。
(昨年の記事はこちら)
reachone.bizreach.co.jp

未来を語る場

この日は、品川にあるマリオットホテルに約800名の社員が集いました。

f:id:bizreach:20180220082628j:plain
ビズリーチには、HR Techだけでなく多くの事業があります。毎週月曜日に開催される朝会では、各事業の数値目標などが共有されますが、キックオフでは会社や事業の未来が重点的に語られます。それは、さながらベンチャーのピッチコンテストのよう!
また、今回のキックオフには、株主の皆様の他、育休中の社員も赤ちゃんと一緒に参加してくれました!!赤ちゃんと一緒に事業戦略を聞けるなんて初めての経験です。
f:id:bizreach:20180228130322j:plain

会社の、事業の未来

まず、南からこれまで目指してきたもの、半期の業績、ビズリーチのこれからについて話がありました。

f:id:bizreach:20180222230428j:plain
代表取締役社長 南

続いて、8名の事業部長が各事業の「これから」を語りました。
ビズリーチ事業部のプレゼンでは、自らのキャリアを考えるパートナーとして、ビズリーチをご活用いただいている会員様の動画が流れました。酒井は「自分の新しい可能性に気づき、毎日が楽しくなるような、働くことが楽しいと心の底から思える未来をつくりたい」とビジョンを語りました。

f:id:bizreach:20180220083103j:plain
執行役員兼ビズリーチ事業本部長 酒井

わたしたちは、どう生きるのか。なぜ働くのか。「正解など誰も教えてくれない未来に悩む若者へ、寄り添うサービスを届けたい」と語るのはキャリトレ事業部です。

f:id:bizreach:20180220083316j:plain
執行役員兼キャリトレ事業部長 中嶋

地域活性推進事業部は、日本全国多くの方のご協力とともに、時には移住を伴う縁をつないできました。これからも、日本の未来を見据え、雇用の流動化から日本全体の活性化を目指します。

f:id:bizreach:20180220083819j:plain
地域活性推進事業部長 葛原

求人検索エンジンスタンバイでは、ビズリーチのテクノロジーを生かして世界中の人々が求人情報にアクセスできる社会を目指しています。人材不足に悩む中小企業、そして地域の経済を支える人々へ、価値ある情報を適切に届けるための戦略が共有されました。

f:id:bizreach:20180223104547j:plain
取締役兼スタンバイ事業部長 多田

50年もの間変わっていないと言われる日本の新卒採用文化。「高い就職率を誇るなど良い面もあるものの、これからは受験の延長ではない、社会で学生を育てる文化をつくりたい」と語るのはOB/OG訪問ネットワークビズリーチ・キャンパスと、ニクリーチを運営する新卒事業部。

f:id:bizreach:20180220084230j:plain
新卒事業部長 小出

HRMOS採用管理事業部からは、採用に関わるオペレーションを効率化するだけではなく、強い採用を実現できるプラットフォームへと進化するための戦略が発表されました。

f:id:bizreach:20180220084309j:plain
HRMOS採用管理事業部長 古野

HR領域専門メディアから、その先の経営へと目線を向けるのはBizHint。多くの人事ご担当者にご覧いただいている実績を元に、課題解決メディアとして可能性を広げていきます。

f:id:bizreach:20180220084343j:plain
執行役員兼BizHint事業部長 関
 

ビズリーチ・サクシード事業部は、約127万社(日本の企業の約3分の1)が後継不足に悩む現状になぜビズリーチが立ち向かうのか、価値ある事業を未来につなぐ意義を語りました。

f:id:bizreach:20180220084631j:plain
取締役兼事業承継M&A事業部長 永田

そして竹内からは、HRMOSが描くこれからの世界観の共有がありました。

f:id:bizreach:20180220171206j:plain
取締役 竹内

最後に、南が改めて登壇しビズリーチ流の働き方、そして働きがいを支える新しい制度について発表しました。

初めて戦略発表を聞いて

1月に入社した私は、今回初めて、キックオフに参加しました。
冒頭でお話ししたとおり、毎週の朝会でも、メンバーは今の会社の事業について知ることができます。ただ、各事業に込められた想い、描く未来を800人ものメンバーと同じ場で、同じ空気で聞けたことがとても嬉しく感じられました。多様なバックグラウンドを持ったメンバーが集まっているからこそ、多様な視点で、各事業に携わることができる。ビズリーチとは、カラフルでありつつ、想いでつながった仲間たちが活動する場所なのだと感じました。
第二部では全社表彰式「BIZREACH AWARDSが行われました。今回は、新たに部門毎に優秀賞・最優秀賞を設けました。賞の詳細や、受賞者については、Reach Oneで特集予定ですので、お楽しみに。

キックオフのあとは…

興奮さめやらぬまま、12台のバスに分乗して社員旅行に出発しました。任意参加の社員旅行ですが、毎回とても楽しみな企画が用意され、ゆっくり温泉を楽しむ社員もいれば、夜遅くまで事業アイデアを考える社員もいます。それぞれ好きな過ごし方をしている旅行の様子は、後日レポートします!

f:id:bizreach:20160823213758j:plain

この記事を書いたメンバー

池田 千恵 / Chie Ikeda


2013年 公益社団法人福岡県医師会に入社。広報担当として、イベント企画や取材対応に従事。その後、フリーランスPRやITスタートアップ営業職を経て2018年1月ビズリーチ入社。現在は採用マーケティング室にて採用に関わるコミュニケーション設計や、Reach Oneの編集を担当。

ビズリーチで働くことに興味を持ってくださった方は、ぜひこちらからご応募お待ちしてます! www.bizreach.co.jp