Reach One|株式会社ビズリーチ(BizReach)【企業公式ブログ】

株式会社ビズリーチの公式ブログ「Reach One(リーチワン)」です。 Reach Oneでは、ビズリーチのメンバーやプロジェクトの紹介、社内外のイベントレポートなどを通じて、「ビズリーチのイマとこれから」をお伝えします。

REACH ONE

ビズリーチのイマとこれから

2018年入社式を開催!新メンバーがビズリーチで実現したいこととは?

こんにちは!2017年新卒入社の照井です。
ついこの間、2017年の入社式をしたかと思えば、あっという間に濃密な1年が過ぎました。そして昨日、初めての後輩が入社し、2018年の入社式が開かれました。

世の中へ、大きなインパクトを与える存在に

式の中で、ビジネス職・エンジニア職・クリエイティブ職の各職種から一名ずつ、所信を表明しました。

ビジネス職の原田さんからは「手探りでも行動し続け、ただただ貪欲に突き進む」という力強い言葉がありました。中央アジアへ旅行した経験から、最初の一歩はなんでも手探りだけれども、この世界は行動した人、手をあげた人の可能性がどんどん広がっていくように出来ている、それを信じて行動し続けるという意気込みが語られました。会社が成長の機会と環境を提供し、一人ひとりは主体的にそのチャンスを掴みにいく。このようなビズリーチの文化を体現し、世の中へ大きなインパクトを与えられる存在になると締めくくりました。

f:id:bizreach:20180402202444p:plain
原田さん

エンジニア職からは、Norov-Erdeneさんが所信表明。「ビズリーチを世界一、楽しい仕事ができる場所にしましょう」というメッセージを発信しました。母国を離れ日本に留学して、心から仕事を楽しんでいる人が多くないことを知り、もったいないと感じたことをきっかけに、全ての人が仕事を楽しめる社会を作りたいと思うようになったと言います。その夢を叶えるために、無限の可能性があるインターネットの力を使いたいと意気込みを語りました。

f:id:bizreach:20180402202512p:plain
Norov-Erdeneさん

クリエイティブ職の村上さんは、ビズリーチで「自分の強みをとことん伸ばし、仲間と協力して、より大きなサービスやプロダクトを作り上げたい」と語りました。大学時代、卒業制作展の運営で「一人ひとりの強みをうまく組み合わせていけば、こんなにも大きなものになる」と気付いた経験をもつ村上さん。様々なメンバーが関わって一つのサービスを作る「ビズリーチというチーム」で、自らの強みであるUIデザインとプログラミング、そしてデータを見る力を生かしたいと伝えてくれました。

f:id:bizreach:20180402202607p:plain
村上さん

それぞれ自分の思いを胸に抱き、それをビズリーチで実現しようという決意が伝わってくる内容でした。

取締役3名からのメッセージ

続いて、取締役3名からも新入社員にメッセージを送りました。

取締役 兼 キャリアカンパニー長の多田さんからは「Be ambitious」という言葉を、そして、取締役 兼 インキュベーションカンパニー長の竹内さんからは、「問題を解くのではなく、問題を創り出して簡単にしよう」というメッセージが贈られました。最後に、代表の南さんは「変わり続けるために学び続けよう」と力強い思いを伝えていました。


ここから、ビズリーチで一緒に歴史を創っていけることがとても楽しみです!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

そして、私たちは引き続き、一緒に歴史を創っていく仲間を探しています。
説明会などの詳細は、こちらからご覧ください!

www.bizreach.co.jp


f:id:bizreach:20160823213758j:plain

この記事を書いたメンバー

照井 萌 / Moe Terui


1993年生まれ仙台出身。東北大学文学部卒業。学生時代は、日本の近代文学を研究しながら、留学生と日本人の交流イベントなどを企画・運営。2017年4月、ビズリーチにビジネス職として入社。現在は、人事本部にての新卒採用に従事している。