Reach One|株式会社ビズリーチ(BizReach)【企業公式ブログ】

株式会社ビズリーチの公式ブログ「Reach One(リーチワン)」です。 Reach Oneでは、ビズリーチのメンバーやプロジェクトの紹介、社内外のイベントレポートなどを通じて、「ビズリーチのイマとこれから」をお伝えします。

REACH ONE

ビズリーチのイマとこれから

キャリトレ✕インキュベイトファンドによる、スタートアップ企業説明会を開催!

はじめまして、キャリトレでマーケティングを担当している野崎有希です!

先日キャリトレは、独立系ベンチャーキャピタル(VC)のインキュベイトファンド社と連携し、「VCが出資を決めた注目のスタートアップ企業説明会」を開催しましたので、当日の様子をお伝えします! f:id:bizreach:20181019131419p:plain

インキュベイトファンド社とは
創業期のインターネットスタートアップの支援に特化した独立系ベンチャーキャピタル。シードスタートアップへの投資において国内最大規模の実績を有し、運用総額337億円のファンドから250社以上のポートフォリオを構築している。

高まる関心、スタートアップへの転職

キャリトレでは、2018年7月に20代のキャリトレ会員を対象に「ベンチャー企業・スタートアップへの転職について」の意識調査を行いました。その結果、約7割が「自分にしかできないスキルや経験が身につくのであれば、ベンチャー企業・スタートアップへの転職も検討したい」と回答しており、企業名や企業ブランドよりも、自身の成長を求める傾向にあることがわかりました。


f:id:bizreach:20181019131433p:plain ※アンケート調査概要※
・実施期間:2018年6月27日~7月2日
・対象:挑戦する20代の転職サイト「キャリトレ」会員
・年齢:22~29歳
・回答数:168件
・男女比:男性45%、女性55%

しかし、数多くあるスタートアップの中から、本当に成長性が見込める企業かどうかを、自分自身で見極めるのは困難なこと…。

そこで、シードスタートアップへの投資において国内最大規模の実績を有すインキュベイトファンドさんと連携し、投資家の目線から成長性が見込めるスタートアップ企業3社に参画いただく企業説明会を開催することになりました。 企業説明会と言えども一方的な企業紹介の場ではなく、新たなキャリアに挑戦したい20代と、未来ある20代を採用したいスタートアップ企業がきちんと意見交換のできるマッチングイベントという形を取ることにしました。

さてイベント当日の様子です!

まずは、「20代のキャリア観」について、株式会社ビズリーチ 執行役員 キャリトレ事業部 事業部長 中嶋孝昌よりお話ししました。「人生100年時代と言われ、今後65歳でキャリアをリタイアする人が少なくなる時代がくるかもしれない。そして、今の自分の職業が将来なくなる可能性もある。VUCAの時代にどう生きるか。変わらなければいけないということを前提にキャリアを築いていく必要がある。終身雇用型の時代より早くスキル大成の波を作っていかなければならない。」と昨今の“働く”を取り巻く環境について説明。そして今回、スキルをつけたいと願う20代のキャリトレユーザーの皆さまと、魅力的な会社をマッチングするべくイベントを開催することに至ったとお話させていただきました。 f:id:bizreach:20181019131916p:plain

企業説明のパートへ。 今回ご登壇いただいたのは下記3社。

株式会社SQUEEZE CEO/館林真一氏
https://squeeze-inc.co.jp/
株式会社 iCARE CEO/山田洋太氏
https://www.icare.jpn.com/
ベルフェイス株式会社 人事広報責任者/西島悠蔵氏
https://corp.bell-face.com/

インキュベイトファンド General Partner 和田 圭祐氏より、「インキュベイトファンドから見た3社の魅力」についてお話いただき、各企業から事業説明をしていただきました。各企業が目指しているビジョンのお話から始まり、そのビジョンをどう実現していくかといった具体的な事業の取り組みについてお話をしていただきました。 参加者の皆さまはスタートアップの会社の説明を初めて聞かれる方が多く、スタートアップ企業が目指す未来構想に、非常に関心を持たれている様子でした。

このあとは、3社の個別会社説明会と交流会!

1グループ8名ずつに分かれ、グループごとに3社の説明会に参加いただきました。1回の説明会は15分。
参加者の皆さんと企業の方がざっくばらんに質問をしあったりと、距離の近いコミュニケーションができたようです。終了の時間をお伝えすると、「時間が足りない!」との声が多数で、各回大変盛り上がっていました。

説明会後に実施した交流会では、説明会で聞ききれなかった質問をする方や、「もっと経営者の話を聞いてみたい!」と参加者のみなさんが企業の方を囲み積極的にお話している様子が印象的でした。 また、参加者の皆さん同士で情報交換をしたり今後のキャリアの話をしたりと参加者の皆さん同士での交流も盛り上がっていました!

参加者の声
・VCがスタートアップのバリューアップを目的とした人材紹介をしているということに驚いた。
・VCとベンチャーの関係性を感じることができて良かった。
・スタートアップへの転職意欲が増した。これを機に真剣にスタートアップ界隈での転職を検討したい。
・スタートアップ企業経営者の話を直接聞く機会が得られてよかった!

など、皆さまの今後のキャリアにつながる機会になったようです。
終了後のアンケート結果では、ご参加いただいた全員に「満足した!」と回答いただきました。
引き続き、様々なイベントや施策を通して、キャリアに前向きな20代の選択肢と可能性を広げるお手伝いをしてまいります。楽しみにしていてください!

当日の様子を、メディアでもご紹介いただきました。
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35559010Q8A920C1000000/

産経新聞
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180925/bsl1809250500004-n1.htm


この記事を書いたメンバー

野崎有希/ Yuki Nozaki


PR Agency、通販会社で広報およびプロモーション担当を経て2018年8月ビズリーチ入社。現在は、キャリトレ事業部マーケティングチームに所属し、キャリトレの認知拡大のため、PRおよびSNS企画に従事。 趣味は飲み歩きと旅行。仕事のあとのビールが大好き。