ReachOne

ビズリーチのイマとこれから

2020年入社者の内定式、海外大学卒エンジニアの10月入社式を同時開催!

こんにちは! 2019年4月新卒入社の栁原です。
人事企画本部 人財組織開発グループで、海外からの入社者向けのオンボーディング*1などを担当しています。

先日、来年4月に入社される皆さんの内定式と、海外の大学を卒業して、今月入社の皆さんの入社式を同時に開催しました。

f:id:bizreach:20191010184706j:plain
内定者、入社者合同で

まずは2020年入社者の内定式

式典は内定式、入社式の順に執り行われ、それぞれ証書授与、代表者所信表明、代表の南からのメッセージがありました。 南から当日参加することが出来た内定者一人ひとりに内定証書を授与した後、内定者を代表して山本さんが所信表明を行いました。

f:id:bizreach:20191011183853j:plain

山本さんは、「強みを生かして助け合いましょう。皆さんの手が回らないことがあれば私がやります。私にできないことがあった時は皆さんの力を貸してください。そうやってチームとして、ビズリーチとしてどんな荒波も乗り越えて、世の中にインパクトを残していきましょう」と同期に語りかけてくれました。

内定者の皆さんからは、「式があることは当たり前だと思っていたのですが、よく考えてみれば会社の代表である南さんをはじめ、多くの社員の方が集まってくださる機会はとても貴重なことだと思います。新卒入社の私たちを大切に考えてくださっているなと感じました」など、嬉しい声をたくさんいただきました。

続いて、2019年10月入社者の入社式

f:id:bizreach:20191011185149j:plain

内定式に引き続き、入社式を執り行いました。 このタイミングでアメリカ・イギリスから各1名、インドから2名、中国から3名、総勢7名のエンジニアが入社しました。国際色豊かな様子に内定者の皆さんも驚いていました。

f:id:bizreach:20191011184502j:plain

入社者を代表して張さんが所信表明。直前まで練習していた日本語でスピーチをし、無事に終わった後は、あふれんばかりの拍手に会場が包まれました。スピーチでは、「今が人生最高の青春です。ビズリーチのような最高の舞台に立って、一緒に明るい未来を作りましょう!」と語ってくれました。

f:id:bizreach:20191011184644j:plain

その後、日本語でスピーチをしてくれた張さんに応えるように、南や取締役の竹内が入社者の皆さんに英語でメッセージを伝えるシーンも見られました。

f:id:bizreach:20191011184748j:plain

実は、入社者の1名が、やむを得ない事情でビザの取得が遅れて式典には間に合わなかったのですが、無事に途中から合流でき、全員同じ日に入社することができました! 到着直後に竹内が駆けつけ、エントランスで証書授与を行いました(上記写真はその時の1枚)。こういうハプニングも素敵な思い出に変えることができる、良い会社だなと改めて思いました。

f:id:bizreach:20191011185224j:plain
10月入社7名揃って記念撮影

海外からの入社者の皆さんは、「ビズリーチが急成長企業であること」「グローバル人材が増えつつある組織フェーズの面白さ」などが決め手になりビズリーチを選んでくれたのだそうです。 今回、インド工科大学(IIT)や浙江大学など世界でもコンピュータサイエンスの分野が強い大学のエンジニアがファーストキャリアとしてビズリーチを選んでくれたことを、とても嬉しく思います。

職種や国籍、年次入り混じっての懇親会

f:id:bizreach:20191011185658j:plain

式典の後の懇親会では、内定者、入社者、先輩社員で交流を深めました。 職種や国籍を超えて会話が弾み、内定者の皆さんからは「私は人生で初めてインドの方とお話ししました。南さんもおっしゃっていた通り、diversity がこれからのこの会社のキーワードになるのだと実感しました」「エンジニアやデザイナーの同期と話しができたことが純粋に楽しかったです。初めてデザイナーの先輩社員とお話しし、デザイナーとビジネスの関わり方についての話を伺いました」「予想以上に楽しい内定式でした。社員の方とのお話を通して価値観を知る事ができ、相互的に理解が深まったと思います。入社がより楽しみになりました」などの声が聞かれました。

最後に

今回内定式と10月入社式の同時開催でしたが、皆さん立場を超えてすぐに打ち解けて盛り上がりとても賑やかな1日になりました。 式典や懇親会以外にも執行役員の佐藤によるビズリーチウェイについての研修もあり、「ビズリーチが何を大切にしているか」ということも感じていただけたと思います。

入社者の皆さんは今月から、一緒に歴史を創る仲間として頑張っていきましょう!内定者の皆さんは、4月にまたお会いできることを楽しみにしています!残りの大学生活を後悔なく過ごしながら、入社を楽しみに待っていてくださいね。それまでにビズリーチも、皆さんに負けないくらい変化していきたいと思います。皆さんの入社を心よりお待ちしています。

そしてビズリーチでは引き続き、一緒に歴史を創っていく仲間を募集しています!

www.bizreach.co.jp

この記事を書いたメンバー

栁原 愛/ Ai Yanagihara


静岡県出身。東京大学経済学部経営学科卒業。2019年新卒でビズリーチに入社。4カ月間の研修を経て、8月より人事企画本部に配属。現在は、社内の人財開発に従事している。

*1:新卒入社、キャリア入社の皆様が入社後早期に環境に慣れ、成果をあげられるよう組織としてサポートする仕組み